疲れましたよ
先日来、こちらでも報告してたように、身に憶えのない保険や健康食品の、送りつけのあまりの多さに、本日最寄りの国民生活センターに、相談に行ってまいりました。

詳細は、後日改めて報告しようと思いますが、結論から言えば、健康食品2種については、センターの方が先方に着払いで送り返すことを承諾させ、保険に関しては、複数送られてきていたものに共通していた、某仲介業者に、こちらの情報を消去し、2度と送ってこないことを、約束させました。

但し、こちらの個人情報の“出所”はどうしても教えられないとのことで、生活センターの方ではこれ以上どうにもできない(権限がない)らしいので、もし同様のトラブルが続くようなら、警察への相談も考えた方がいいと、アドバイスをいただきました。



実はこの件以外にも、生協の方から、これも依頼した憶えのない“御用聞き”が来たので、それも事情を説明して、依頼したとされる注文書を見せていただいたのですが、住所や(おかんの)名前は合っているものの、筆跡はおかんのものとは明らかに違っている上、年齢の蘭にはなんと"30歳代”の表記!

あの、おかんは今年で84歳なんですが(笑)

以上のことから、これは単なる“送りつけ詐欺”ではななく、何ものかによる“嫌がらせ”の可能性が非常に高いので、事の如何に関係なく、週明けには警察にも連絡を入れてみるつもりです。

なんかもう、疲れましたよ(^^;
[PR]
by yaskazu | 2015-05-08 22:14 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/23987144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 終わってない 進化 >>