椅子
裏に建つ介護施設は、建物は完成し、内装工事も終えたようで、後は各種備品等の搬入に入っているようで、休日、平日、関係なく、毎日トラック等が来て、色々と荷物を運び込んでいるようです。

丁度ウチのトイレの窓から見える位置に、施設の“コミュニティホール”みたいなものが来るようで、フローリングかなにかの床に、介護施設らしく、壁には手すり、そして多数の“車椅子”が並んでいるのが確認できます。

更に、道路側から見える位置には、普通の椅子が並んでいて、ここで入居者の方や、面会にきた家族や知人が、触れ合う場所になっているのでしょう。

いや、それはそれで別に構わないんですけどね・・・



これやったらウチ、トイレの窓開けられへんやん!!(^^;

更に、ウチはトイレの横が風呂になってるから、こっちはもっと窓開けられないし、これ本当にどうしたものかと、ちょっと考えてしまいます。

なんで、元から居る人間側の方が、気ぃ遣わにゃならんのやら・・・
[PR]
by yaskazu | 2015-03-16 22:02 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/23789727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< また急な 予備軍 >>