手が届く・・・
ウチの裏で進んでいる介護施設の建設工事は、漸く建物が完成し、自室の窓を塞いでいた幕や足場が撤去されたのですが、そこに表れた光景は・・・



f0124763_21553311.jpg

コレです。

少し腕を伸ばせば、確実に手が届く位置に建物の壁が・・・

それに、ご覧のように排水パイプも間近に通ってるため、排水の音も結構煩いんじゃないかなぁと、今からかなり不安です(^^;

また、幕は外れたとは言え、そこまで接近してウチより大きな建物を建てられたんじゃ、今までから比べれば、格段に部屋は暗くなってしまいましたorz

これまでは、窓際にうっかり本なんかを置いてあったら、あっという間に日焼けや色落ちするくらいには、自然光がが入ってきてた部屋で(それはそれで問題あるのですが(^^;)晴天の日中には蛍光灯など点けたことがないくらいだったため、その落差は(気分的、精神的なものも含めて)相当なもんです。

最初、この施設が建つ時の説明では、元の駐車場の奥の方に、小規模のものが出来るだけで、ウチも含めた軒の家々と施設の間にはかなりの隙があるので、日差し等には影響は殆どないって話だったはずなのに、実際できてみればこれって、あまりに話が違うじゃないかと・・・

おかんや近所の奥さんたちも、納得いかないんで、工事の人に苦言を告げに行ったら、自分らは言われた通りに工事してるだけだから、どうにもできないと言われ、それならと、この工事を認可した町会長さんのところに行ってみたら、それは自分に言われてもと、安定のテンプレーとなタライ回し展開だったそうで、第一もうここまで完成してしまったら、今更どうにもならないだろうと・・・

f0124763_21563160.jpg

因みに、これは数年前に、自室の窓から撮った景色。
天候は雪ですが、ご覧のように結構向こうまで見渡せて、晴の日は窓から入る自然光で結構明るい部屋で、それで30年も過ごしただけに、それがこういうカタチで失われてしまい、非常に残念です。

施設が稼働しだしたらしだしたらで、また色々と問題が起きるんだろうなぁ・・・(^^;
[PR]
by yaskazu | 2015-02-20 22:01 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/23697203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 人だかり ドン >>