35周年
年末年始でバタついてて、すっかり遅くなってしまいましたが、恒例「宇宙船」の紹介です。

f0124763_23151774.jpg



今号は創刊35周年記念号ということですが、その割には至っていつも通りの内容で、そういう意味では凄まじいくらいの“肩透かし”喰らった印象(^^;

ま、それもある意味「宇宙船」らしいですが・・・

お馴染み“ディティール・オブ・ヒーローズ”は、先日本編に華々しく登場した“仮面ライダーマッハ”と、むしろ本来の“仮面ライダーの意匠”を持つ敵役“魔進チェイサー”の2本立て。

相変わらず、造型好きには嬉しい写真と解説の数々ですが、この巻頭特集、できればウルトラ系や牙狼等、ライダー系や東映以外の作品も、やってほしいもんですね。

例えば、牙狼だったら・・・そりゃもう、ラスボスの“エイリスさん”を、“おっぱい”お尻”周り中心に、事細かに・・・(おい)

他に自分が食指に触れたのは、“渡辺宙明”先生と、脚本家の“荒川稔久”氏の対談。
宙明先生の、未だ衰えぬ“熱意”に、喜びを感じると同時に、感服すること頻りでした(^^)

宇宙船vol.147 (ホビージャパンMOOK 623)

ホビージャパン


[PR]
by yaskazu | 2015-01-05 23:18 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/23518864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 方舟 今日は日曜日 >>