初期
本日、大腸ポリープの検査結果を聞きに行ってきました。

おそらく良性だろうと言われてたのですが・・・・



初期の癌と診断されました・・・

とは言え、ポリープ自体は先日の大腸カメラの段階で切除されているし、ポリープの大きさに対して今回の診断結果は、些か腑に落ちないと言うのが先生の診断。

また、このまま経過を見てゆくのか、或いは更なる追加治療が必要なのかも、非常に微妙なライン上にあるということで、万が一癌がリンパ節等に転移してる可能性(殆どは大丈夫らしいけど)も踏まえ、2週間後に改めて、血液検査と造影剤によるCT検査を受けることになりました。

その結果の後、外科の先生とも相談して、今後の対応を検討するとのことです。

今回の結果が、即深刻な事態に繋がることはないし、このまま定期的に様子を見てゆくに留まることが殆どらしいです。

とは言え、外科の先生なんてキーワードが出てきちゃうと、やっぱり心穏やかではありませんわな(^^;

・・・・えーと。

努めて冷静に文章書いてるつもりだし、おかんに余計な心配かけないため、平静な態度を装ってますが・・・

結構、ビビッてます!(^^;

ただ、本人は自覚症状はないし、特に身体に異常とかもないので、正直実感も湧かなければ、先の言葉と矛盾しますが、思ったほど動揺もしてなかったりもするのですが・・・

ま、それはそれとして、自分はまだまだやらなきゃならん事があるし、普段通りに日常を送るしかないんですけどね。

因果なもんです、人生なんて。
[PR]
by yaskazu | 2014-08-22 23:17 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/22784903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鎖手紙 幕 >>