円満
維新の会の分党。

うむ、遅かれ早かれ、こういう事になるだろうなとは、正直思ってました。
元々は、“選挙のため”に結党したようなものでしたし、言わば“政略結婚”みたいなもんですからね(^^;



ご当人達も仰ってたように、例え目的が同じでも、方法論が真逆なら、無理矢理関係を続けるより、袂を分かって互いのやり方で、着地点を目指す方がいい。
例え相手に未練があっても、その方が上手くいくってことですか。

やっぱ、夫婦関係とか、企業の合併なんかと、そういう意味ではなんも変わらんってことですか。

確かに、やたら“円満離婚”を強調した会見ではありましたけどね(笑)

色々と政治が滞ってる大阪府民としては、これがいい方向に流れてくれることを、願うばかりです。
[PR]
by yaskazu | 2014-05-30 21:53 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/22172467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 売れてます 空気は既に >>