NEXT GENERATION
なんか最近、このタイトルが流行ってる気がするんですが、まぁ引き継がれるということは、悪いことではないでしょう。

宇宙刑事シャリバン&シャイダー新作が製作決定!アニー役の森永奈緒美も女優復帰

「ギャバン」の映画は、実はまだ未見だったりするのですが、世間の評判はどうも微妙な様子で、今回はVシネということで、どうなるのか分かりませんが、両作とも、脚本が“荒川稔久”氏で、監督が“坂本浩一”氏と、おそらく今の特撮ファンからは非常に支持率の高い、信頼できるスタッフが布陣されてるので、期待はできると思います。




ファンとしては、初代シャリバンの“渡洋史”や、アニーの“森長奈緒美”の参加は、素直に嬉しい(^^)

特に“森長奈緒美”に関しては、当時の自分の中では「大戦隊ゴーグルV」のゴーグルピンク・桃園ミキの“大川めぐみ”嬢と、甲乙つけ難く悩んだ、2大ヒロインなんで、非常に思うところが大きいです。

奈緒美嬢がヘアヌードになったときは、そりゃもう大変お世話に・・・(やめろ(^^;)

ただ、そんな中で、初代シャイダーの“円谷浩”の登場が、どう願っても叶わないのは、寂しい限り。

実際、当時の彼のファンの間での評判は散々だったし、もしあの時代にネットがあったら、大変なことになってたろうな、なんて考えもするんですが、でもそれも今思えば、ある種の裏返しの愛だったのかなとも思います。

シャイダーの後の、幾つかの特撮作品での活躍ぶりは、記憶に残ってるファンも多いでしょう。
自分は「ウルトラマンガイア」のTVディレクターが、特に印象に残ってて、あの役で彼は役者として完成したなと思ってたのですが・・・

ま、湿っぽい話はおいといて、公開を楽しみに待ちたいと思います(^^)

S.H.Figuarts 宇宙刑事シャリバン

バンダイ



S.H.Figuarts 宇宙刑事シャイダー

バンダイ



虜-TORIKO- DVD-BOX

ブロードウェイ


[PR]
by yaskazu | 2014-05-17 23:30 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/22067329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 還暦 コロコロ >>