去年の今日
丁度1年前の4月17日・・・去年の今日は、自分がぶっ倒れて、救急車で病院に担ぎ込まれ、そのまま入院してしまった日でした。

もう1年なのか、まだ1年なのか、自分でもよく分からないのいうのがホンネなんですが、先日病院を変わってからでも、まだ通院や治療が続いてる辺り、十二指腸潰瘍や胃潰瘍といえど、中々面倒なもんなんだなぁとは思います。

正に、たかがナニガシ、されどナニガシ、というところでしょうか。



転院した初日、問診や血液検査、心電図や心エコー、レントゲンに検尿、更に先週の金曜日には、胃カメラや検便等、改めて色々な検査を行い、それだけでもかなり疲れました(^^;

一応、胃カメラの検査では、潰瘍の方の再発はなく、傷跡も奇麗に塞がってるとのことでした。

この分だと、いま飲んでる潰瘍の薬は、次からはなくなるかもしれないと、少し期待もしてるのですが・・・

ただ、他の検査の結果は、次の診察日・・・丁度来週の金曜日に知らせるということで、それでもし何か問題(例えば、他の病気の可能性)等があったら、どうしようかなと、今から結構不安というか、ビビッてます(^^;

自分がこうやって、医者の世話になるようになって、改めて分かるもんですね。

人間、健康が一番です!

いや、マジで。
[PR]
by yaskazu | 2014-04-17 23:21 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/21819107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< うらら 争奪戦 >>