さらばだ・・・
最近、寝耳に水とでもいうような、突然の訃報というのが、多い気がします。

今年の始めには。関西人にとっては衝撃だった、やしきたかじん。
少し前には、永井一郎さんが。

そして、先日は蟹江敬三さん・・・

なんちゅうか、悲しいというより、寂しいと言った方が、しっくりくるかな?



特オタ的には、蟹江さんで印象に残ってるのは「ウルトランA」のカウラに憑依される男や、「ウルトラマンレオ」のブニョ辺りが、原体験としては最も古く、強烈に記憶に刻まれてる気がします。

また「スケバン刑事II」の西脇さんは、蟹江敬三イコールと言っていいほど、ハマリ役立ったと思うし、今でも真っ先に頭に浮かぶキャラクターなのも、確かだと思います。

そんな中、蟹江さんが演じた役で、個人的に最も印象的なのは、映画「必殺4」で、千葉真一と死闘を繰り広げる忍者で、キャラクター的にも、演技的にも、ある意味蟹江敬三の真骨頂だと思う。

このシーンでは、奇しくも西脇とビー玉のお京が共演してたりするのも、ツボなんですが(笑)

最近では「相棒」のゲストで出た、バーテンダーの役が、如何にも“蟹江敬三”したたな。

色々と思い出すばかりだけど・・・

やっぱり、重ね重ね・・・寂しいです。

劇場版「スケバン刑事」のラストの、西脇がサキに伝える最後の言葉。

今度こそ、本当に・・・さらばだ。
[PR]
by yaskazu | 2014-04-05 22:10 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/21716594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< すべりこみ 影響 >>