姿勢
今回の橋下市長の件。
会見の映像や、ネットの記事等を見ているけど、正直よく分からないというか、自分の頭の中で纏められないというのが、ホンネ(^^;

ただ、言わんとしてる事の外郭というか、本質のようなものは、なんとなく理解出来た。

要するに、大阪都構想を市民に説明するために必要な、具体的な設計図と言うか、説明書のようなものを、ひとつに纏める事すら否決され、議会に認められないなら、それを進めてきた、市長としての自分自身や、政党としての維新の在り方、姿勢についての是非を民意を問い、その結果を受けて次のステップに進みたいという意味合いかと。

大阪都構想の是非を問う選挙ではない、と仰る意味は、つまりそれを問うための段階にすら行かせてもらえない、それ以前の問題。
それを突破するためには、背中を押してくれる民意が必要なんだ・・・ってことでいいのかな?

それなら、なにも選挙にまで打って出なくても、他に何か方法はないのかな?、とそこは自分も疑問に思うんだけど、そこはああいうカタチでしか自分のスタイルを示せない、市長の生き様みたいなものなのか、或いは、もうあれ以外、自分の意志を全体に示せないところまで、追いつめられてしまったというところかな?

ただ・・・



橋下市長云々以前に自分が疑問に思うのは、そもそも何故他会派は、こうも強固に大阪都構想に反対、或いは構想を進めること自体を阻もうとするのか、ってこと。

単純に、感情的に橋下が嫌いだからとか、維新を潰したいからとか、まぁ勿論そういう理由もあるかもしれないけど、そんな子供じみた、ネトウヨやネトサヨなんかの極端に偏った思想めいた理由だけじゃないと思うし、もしそんなんで反対してるんだったら、それこそもうどの党も(ただでさえ信用できないものが)微塵も信用できなくなっちゃいます(^^;

大阪都構想の本質は、大阪府と大阪市の府市再編による、二重行政の解消と、それによる財源の一元化。

なんていうと、堅苦しくてよく分からんってことになっちゃいますが、要するにふたつある財布をひとつに纏めて、財源の管理と流れをシンプルにし、税金の無駄遣いの解消に繋げ、大阪全体の行政の流れを潤滑化しようってこと・・・と、自分は解釈しています。

勿論、こういう大掛かりな改革を行った場合は、それによって不利益を被る層も出てくるでしょうが、大阪全体の行政や、10年先の未来を考えれば、利の方が大きいと思うのですよ。

自分が大阪都構想を支持する理由は、そういうこと。

ただ(これは他府県の方には、容易に理解できないかもしれませんが)大阪や、同じく二重行政状態の京都は、その二重行政で起こる利権や既得権の恩恵を受け、無駄な税金の上であぐらをかいてる層というのが、実質的に政界や財界、警察や法曹界、もっと言えば暴力団にまで深く食い込んでて、そういう層が政治や経済を動かしてるっていう、小説や映画の世界のようなことが、実際に横行しちゃってるんですよね(^^;

都構想に大阪の他会派が反対してるのは、そういう背景も大きいと思うし、実際今回の出直し選挙にしても、敢えて対立候補を立てないで、わざと不戦勝させて印象悪くさせようって戦法見てると、それが“どういう考え”の人達なのかってのは、大体イメージできちゃいますよ。

今日、大阪のある情報番組で、コメンテーターのひとりが、今回の件について
「橋下市長の失敗は、公明党の支持団体を批判した事で、その団体を怒らせたから。
これでもう、二度と公明党の協力は得られませんよ」

なんて宣っておられました。

これ聞いた途端、コイツこそアホちゃうか、と突っ込んじゃいましたよ(笑)

つまりそれは、このコメンテーター自身がそちらの団体の方だってことや、都構想を含めた橋下市政、松井府政に反対し、阻んでいるのがどういう層なのか、二重行政の既得権にぶら下がってるのが、どんな人達なのか、バラしちゃったようなもんじゃないですか(笑)

いや、ホントに多いですから、大阪は。
その支持団体に入ってる方とか、“あんな方”とか“こんな方”が、ホントにびっくりするくらい・・・

自分は橋下市長は、人間としては好きじゃないし、今回の件も含め、その手法には大いに疑問も感じる。
政策に対しても、異議のあるもの、反対なものも、多々ある。

けど、大阪に巣食う、そういう“魑魅魍魎”相手にケンカしてきて、幾つも結果出してきたのも事実だと思うし、個人的な好き嫌いは別にして、大阪を任せられるのは、少なくとも現時点では、彼しかいないと思ってます。

だもんで大阪都構想、是非成し遂げてほしいし、どんなカタチであれ、どんな選挙であれ、支持したいと自分は思ってます。

ただ問題なのは、俺寝屋川市民だから、大阪市長の選挙には投票できんのだよな!(^^;
[PR]
by yaskazu | 2014-02-04 00:31 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/21371449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 陽性 回らない >>