前向き
年明けの通院一発目、年末年始の不調を伝えたところ、念のためにとレントゲンやら採血やら心電図の検査。

結果、貧血は改善されているということで、鉄分の薬が無くなり、心臓の薬が少し変わり、潰瘍の薬は現状維持ということに。

後は、検便をするから、家で2日分を採って再度持ってきてほしいということだったんですが・・・



洋式トイレの場合、“モノが”水に浸かるとよくないということで、便器に“前向き”に座って、前の方に出して採れ、なんて風に説明書に書いてあったものの、ウチはトイレそのものが狭い上に、横にウォシュレット用の捜査パネルが付いてるため、脚が突っかかって、前向きに座ろうとすると、便座に正座するようなカタチになり、なんとも苦しくて“出し難い”体制に(^^;

なんでウ◯チするのに、こんな苦労しなきゃならんのだと思いつつ、悪戦苦闘しながらなんとか済ませ、無事病院に届けたものの、後から考えたら、普通に“座る位置”をずらせば良かったんじゃないかと気づく。

慣れないことはするもんじゃないねぇ(笑)
[PR]
by yaskazu | 2014-01-10 21:56 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/21254649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 甘いもの 胸いっぱい >>