節約
今日は朝から自分は病院で、おかんは昼から美容院行き。
2人ともなんか疲れたって言うんで、久しぶりに出前を取ろうということに。

ちょっと贅沢して、和食の出前をとって、おかんは手鞠弁当、自分は鰻重(両方並だけど(^^;)にしたのですが・・・



前に取ったときは、容器が店で注文したときと同じ物だったのに、何故か使い捨てのプラ&発砲スチロールの物になってました。

これじゃコンビニで弁当買ったのと変わらんじゃん!!(^^;

勿論中味は、しっかり“お店の味”ではあったのですが、容器が変わったことで、心なしか分量が前より少ないような気がするし、鰻も若干小さい感じで、にも拘らず値段は同じ。

平たく言えば“しょぼく”なっとります。

世間は景気は回復傾向なんて言ってるけど、スーパーの野菜は確実に高くなってるし、ハムやウィンナーは値段は据え置きでも、分量が減ったり、大きさが小さくなってたり。

そう言えば、最近某弁当屋も、メニューがしょぼくなったり、分量が減ったりで、言ってみればどこもかしこも、実質的には“値上げ”してるのと同じなんですよね。

今日みたいな出前なんかも、容器を回収する手間や燃料費の節約なんかも含めた、よく言えば涙ぐましい企業努力なのかもしれません。

お上の思惑とは裏腹に、世間の実情はこういうものなんでしょうね。

こんなんで来年、消費税上げて本当に大丈夫なんでしょうかね?(^^;
[PR]
by yaskazu | 2013-12-11 20:25 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/21067327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 近い・・・ 冬の稲光り >>