はやりことば
今年の流行語大賞とやらが、発表されたそうです。

2013ユーキャン新語・流行語大賞発表

毎度この賞は、実際選ばれたものも然ることながら、候補に挙がったものも、「これ流行った?」と、首を傾げてしまうようなものも多いのですが、今年もその例に漏れない印象で、更に絞り込み切れずに、大賞が一気に4つという「なんじゃそりゃ?」な結果に・・・

ただ、この賞の大賞や候補が、これだけ大量に選ばれるというのは、それだけ世の中が混沌としてる証拠だとも思うのですよ。
浮かれてる場合じゃないというか、結構危なっかしい状況なんじゃないかと(^^;



個人的には「今でしょ!」くらいが、まぁ納得かなという程度ですが、自分はどちらかと言えば「後でええやん」ってタイプの人間なんで、こういう急かされるような言葉は、あまり好きじゃなかったり(^^;

「お・も・て・な・し」は、滝クリさんにはなんの恨みもないけど、東京オリンピック自体に懐疑的な自分としては、なんだかなぁ。

「じぇじぇじぇ」「倍返し」に関しては、自分は当該のドラマを、両方とも観てなかったし、後者に関しては、今のこのご時世だからこそ、むしろ「やられたらやり返す」って心情で、相手を叩きのめしちゃうってのが、どっちもどっちな気がして、どうにも好きになれなかったり・・・

はい、根っからの天の邪鬼ですから(^o^;

自分基準での流行語は、同じNHKでも「八戸の桜」の中の「ならものはならぬ」と「さすけねぇ」が、「倍返し」のような“負”の感情から来るものではなく、自分の内の信念や心情から湧き出てる印象で、好きだったんだけどねぇ。

他には「ヤマト2199」の「はてな?」(byユリーシャ)が、かなりツボッたし、「アキバレンジャー」の「痛さは強さ」や「キョウリュウジャー」の「荒れるぜ〜、止めてみな!」も、かなりいい線いってたんですけどね(w

あ、やっぱこのテのものはダメでしょうかね?(^▽^;
[PR]
by yaskazu | 2013-12-02 23:35 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/21009143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 主張 残すところ・・・ >>