予知?
突然のことで、少し驚きました。

俳優の石田太郎さん急死 収録中に倒れる

急死から一夜、石田太郎さん心臓に持病の証言も

記事中にもあるように、石田さんは小池朝雄さんの後を継ぎ、2代目コロンボとして世間に周知されてましたが、自分らオタにとっては、なんと言っても“カリオストロ伯爵”なのは、疑う余地もありません。

個人的には、「カムイの剣」で演じられた“天海”(石田弦太郎名義)が印象に残ってるし、特オタ的には「仮面ライダー555」の“添野刑事”が、頭に浮かびますね。

文字通り急なことなので、あまり多くの言葉が見つからず、安らかにおやすみくださいとしか・・・

ところで・・・



実はこのニュースが流れるほんの2日ほど前、なにか無性に「カリ城」が観たくなって、以前金曜ロードショーで放送されたものを録画、BDに落とした物を観たばかりだったので、余計に驚いてしまったんですよね。

そして、こういうことは今に始まったことではなく、何故か同じようなことを幾度も経験してるんですよ。

最近では、CSで放送してた「特捜最前線」で、大滝秀治さん演じる船村刑事の主役回「子供の消えた十字路」を観た直後に大滝さんの訃報が流れ、TSUTAYAの100円レンタルで、なんの気なしに借りた「ガメラ対バイラス」を観て間なしに、本郷功次郎さんが亡くなるという・・・

少し前では、これもなんか急に観たくなった「銀河鉄道999」で、やっぱ“金田作画”は凄いなぁ〜と思っていたら、暫くして流れた、金田伊功さんの急逝の知らせに、大ショックを受けたり・・・

こう、虫の知らせとか、予知みたいなものがあるのかしらん。

ちょっと怖くなって、暫く突発的に観たくなったものは、敢えて観ないようにしようかと考えてる、今日この頃です・・・
[PR]
by yaskazu | 2013-09-23 23:42 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/20447666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 倍返し 実体を見せずに忍び寄る >>