差し替え
引退宣言を受け、大騒動なのは世間一般で、いわゆる“オタ層”はむしろ冷静に受け止めてる感が強い、宮崎監督の件。

正式な会見は今週末にやると言ってるんだから、それを待てばいいのにと思うのに、こういうことすら“数字穫り”や“商売”に繋げてしまう辺り、日本のマスコミやメディアの“商魂”は、見苦しいと思う反面、同時に逞しくもあるなぁと・・・



宮崎駿監督、長編映画から引退

記事中にあるように、金曜ロードショーで放送予定だった「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」が、狙ったかのように「紅の豚」に差し替えになったとのこと。

これが“あざとい”なぁと思うのは、この6日金曜日って、正に会見が予定されてるその日で、上手いこと狙ってきやがるなぁと(笑)

しかし、なんかこれじゃぁまるで、追悼放映みたで、逆に失礼な気もするんですけどねぇ・・・(^^;

紅の豚 [Blu-ray]

スタジオジブリ



1/48 紅の豚 サボイア S.21

ファインモールド


[PR]
by yaskazu | 2013-09-03 23:33 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/20326516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ホット 語呂合わせ >>