キャスティング
入院関係の話題が続いたんで、今日はひとまずお休みして、ちょっとオタっぽい話題を。

ジブリ最新作、主人公声優に「ヱヴァ」庵野監督

最初はネタじゃないかとか、スタッフとして参加って話の誤報じゃないかと思ったんですが、どうやら本当のようです(笑)

なんというか、あまりにも想定外のキャスティングすぎて、何をどう突っ込んでよいのやら、どうネタとして展開すればいいのか・・・

てか宮崎監督が、まだまだ底知れぬものを持ち続けてるのか、或いはもはや奇策に出るしか引き出しがないのか(^^;

どちらにしても、良くも悪くも毎回驚かせてくれるのは、確かだなぁと。



ところで“役者”としての庵野秀明氏と言えば、そりゃもうダイコンフィルム版の「帰ってきたウルトラマン」がまっ先に浮かんでしまう訳ですが(笑)

でも、あれはセリフはなくて、むしろあの無表情さが、何故か否応なく“ウルトラマン”っぽさを醸し出していて、無類の存在感を放っていたと思うのですよ。

ところが、今回は“声”のみの演技ってことで、いったいどういうものになるのかは、少なくとも自分には未知数としか言い様がない(^^;

と、こんな風に話題の乗っかってる時点で、既に向こうの“思惑”に、まんまとハマってるってことですね。

しまった、やられた(^^;
[PR]
by yaskazu | 2013-05-10 21:41 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/19365788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お楽しみは・・・ バシバシ >>