無いと困ると言うほどでもないけど、あった方が便利。
今日、ネット関連のニュースで一番驚いたのは、やっぱこれだと思う。

「Google Reader」終了 7月1日に ユーザー減少で

実際私もGoogle Reader利用してるけど、確かに使いこなせてると言うほどではないし、無くなると困るかと言うと、そう言う訳でもなく、ブックマークを活用すればいいだけの話ではある。

でもやっぱり、登録してあるブログの更新を一度にチェックできる点や、周回の時短にもなるから、あった方が便利は便利なんですよねぇ、リーダーって。



元々は、プロバイダでもあるBIGLOBEの提供してた“ウェブリリーダー”を使ってたんだけど、同サービスが2年前に終了してしまったため、代替としてGoogle Readerを利用し始めた訳ですが、それもなくなってしまうとなると、なんか追い出しかけられてるみたいで、あんまり気分のいいもんじゃないですね。

他に同じようなサービス、今でもやってるのは、ライブドアとかがるみたいだけど、この分じゃあっちもその内終わっちゃいそうだな・・・(^^;

Yahoo!がGoogle Reader引き継ぐサービス始めるって噂もあるけど、さてどうなることやら・・・
[PR]
by yaskazu | 2013-03-14 22:24 | インターネット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18755396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 寒いと言えば寒いし温かいと言え... 広い銀河の果てまでも >>