交々
フィギュアスケートは、久々に浅田真央が3回転半を決め、文字通り会心の演技でSP終了。
この調子で明日のフリーも跳ばして欲しいところだけど、先ずは久しぶりの心からの“真央スマイル”が見れただけでも良しとしようか。

対して男子高橋は、いったいどうしてしまったのか・・・

勿論、万人にスランプはあるのだから、彼も丁度そういう時期なのだろうとは思うけど、つい最近まで絶好調だっただけに、心配になってしまうのも事実。

ただ、それを言うなら最近まで真央自体がそういう状態だったし、今は休場中だけど、安藤美姫なんかはそれを何度も繰り返し、自分のスタイルを確立して行ったもの。

踏ん張りどころってのは、誰にでもあるもんなんだね。
[PR]
by yaskazu | 2013-02-09 23:46 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18580377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シャットダウン完了 are Go 痛 >>