よいお年を!
今日はちょっと早めの更新。

今年も遂に大晦日になった訳ですが、この1年は皆様にとってどんな1年だったでしょうか?

社会全体を見渡せば、なんか色んなことがありすぎて、そのどれもが重大事件的で、逆にどんなことがあったのかが思い出せない、どれが印象に残ってるのかが特定できないって感じで、正に混沌・・・カオスすぎる1年だったと思います。

年末になって政権交代となった選挙も、明日の日本の未来を左右する重大な出来事の筈なのに、前回の総選挙どころか、地方自治体の市会議員の選挙以下の盛り上がらなさで、投票率の低さも含め、如何に今の日本が政治に対し、失望し、関心を無くしてるかの証し以外のなにものでもありません。

だからこそ、選ぶ側は“真剣に”選ぶべしだった筈なんですが、結果はご存知の通り、自分に言わせりゃ「あ〜りゃりゃ〜( ̄▽ ̄;」なもので、日本国民って、本当にバカばっかだなぁと、今回の選挙で一番失望したのは、民主でも自民でもなく、日本国民に対して・・・だったかもしれません(^^;

いや、今度の選挙で自民が勝つのは分かってたけど、あれだけの圧勝ってのはどう考えても変な話で、公明共々、相当数が“組織票”だったのは想像に難しくないし、それだけ選挙に関心を無くさせ、国民の投票率減らして組織票で固めて数字だけで圧勝に見せかけるっていう手に、まんまと乗せられたって気がして、それが一番悔しいじゃないかと、自分は思うんですけどねぇ・・・(^^;

ともあれ、来年以降この結果が、悪い方向に転ぶか、よくない結果になるかが分かる訳ですが(て、いい方向には行かんのかい!(^^;)どんな世の中になっても、自分らはその中で、真摯に、懸命に、生きていくしかないですからね。

プライベートでは、比較的平穏に過ごせた1年でしたが、暮れになってから、おかんの股関節の、歩行困難なほどの急激な痛みによる病院通いの増加や、長年悩んでいた隣人との近隣トラブルが拗れたりと、全く予定通りに進まない年末となり、最後の最後でケチついちゃった感じなんですが、それらも少しはよい方向に糸口が見えたので、まぁよしとします。

あと、今年はツイッター始めたのが、自分個人にとっては、ひとつの出来事かな?

自分の性質には、ブログや個人HPのように、落ち着いてマイペースで書ける媒体の方が合ってると思うし、元々は今年始めにサービス終了した、エキサイトブログの「つぶろぐ」の代替のつもりで始めたものですが、その落ち着いて書いてる時間自体が少なくってきて、ちょっとしたことならついツイッターにって風になってきましたね、最近は。

ただ、その時の勢いでタイムリーな話題が書ける分、それがトラブルの元になるというのも、実感しました。

実際、お互いの感情や思考の行き違いから、ツイッター始める前はいい関係を保てていた(と、自分は思っていた)ある方と、ちょっとイザコザになってしまい、関係を修復できなかったのは、ツイッターを始めて以降、そして今年1年の、大きな心残りになってしまいました。

ま、そんなところで・・・

来年こそは、皆様にとってよい1年でありますように。

今年もお世話になりました、よいお年を!
[PR]
by yaskazu | 2012-12-31 11:46 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18305394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 謹賀新年.2013 手と手を合わせて >>