12の・・・
さて、暮れも押し迫ったこの時期に、半ばどさくさ紛れとも思える、総選挙が公示された訳ですが・・・



前回の総選挙の時は、民主と自民のどちらを選ぶかで、国民はまるでウ◯コを踏むかゲ◯を踏むかの、究極の二択を迫られ、今まではずっと◯ン◯踏まされてたから、◯ロの方がマシかなと思って選んでみたところ、結局ゲ◯は◯ロでしかなかったという・・・

で、今度の選挙は、またウ◯コの方を踏んでみるのかって方向に風向きが流れてる訳ですが、やっぱ◯ン◯はウ◯コでしかないんだよなぁ(^^;

更に今度の場合、まぁあちこちから湧いて出た色んな政党が乱立した訳ですが、これも結局のところ、大小取り混ぜたウ◯コやゲ◯が12個になったってだけで、どれを踏むのも嫌だけど、どれかを踏まなきゃならないという、究極の選択肢の数が増大したという、なんとも有り難いんだか有り難くないんだかわかんない状況に(苦笑)

でもね、それでも選挙権のある人間は、投票だけは行かなきゃだめですよ。

仮に白紙投票だったとしても、それはそれで立派な意思表示だと思うし、決して恥ずかしいことではない。

でも、棄権しちゃうというのは、自分の意志すら放棄したのに等しいし、言わばそれは戦わずして逃げる・・・敵前逃亡という、一番卑怯な方法ですからね。

まぁ、自分自身もそうですが、今度の選挙は、いつも以上に投票すべき候補者や政党に悩むのも事実だから、せめて少しでもマシなウ◯コやゲ◯を踏みたいもんですねぇ(^^;
[PR]
by yaskazu | 2012-12-04 22:21 | 社会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18229369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomoko at 2012-12-05 12:32 x
 それぞれの主張をじっくりを吟味しようにも、こう数が多いと混乱します。汚いものは踏みたくないけど、どこかに足を下ろさなくてはいけないのなら被害が少ない方を・・・と思いますね、確かに。高校生の息子には、「選挙に行けるのに行かない人は政治に文句は言えないよ。権利をもらったら必ず投票に行きなさい」と言いました。
Commented by yaskazu at 2012-12-05 22:25
>tomoko様
突き詰めていけば、どの政党も着地点はそんなに変わらないところを目指してると思うんですよ。
ただ、そこに行くまでの方法論が違う訳で、それに対して同意できたりできなかったりで、結果頭打ちに見えてしまうというかね(^^;

今度の選挙は、本当にどこを支持していいか迷ってる人は多いようで、特に私なんかのように、これまで特定の政党を支持してないような、いわゆる無党派層には、かなりギリギリまで決めかねるってことになりそうです。

それ故に、ちゃんと見極め、権利を放棄せず、投票に行こうと思ってます。
<< だ、だ・・・ 66式 >>