不滅
漸く再開したそうです。

石ノ森萬画館:大震災から復旧、再開 歴代ライダーも祝福

石ノ森萬画館は、あの東日本大震災で、大きな被害を受けた宮城の中にあって、津波に襲われながらも奇跡的に建物は残り、仮面ライダーの像もしっかり立っていたということで、当初から復興へのシンボルとして、注目されていました。

とは言え、やはりそのまま再開できるほど、被害は軽くはなかったようだし、何よりもあの災害の中、地元は勿論、被災地の復興そのものが侭ならぬ中、こここまで漕ぎ着けるまでの道程は、尋常ではなかったことでしょう。

これも、スタッフや関係者の努力と尽力、、地元や近隣の理解と協力、そして、ファンの声援と要望がっあったからこそ、可能となったのでしょう。

声を送る人、望む人がいる限り、ヒーローは不滅・・・と、言うことでしょうね(^^)



と、こういう記事をエントリーしておきながら、私自身は金銭的、物理的、様々な事情で、宮城まで出かけて行くことは叶わないんですが・・・(^^;

ただ、行ける環境にある方達は、この機会に是非足を運んで、盛り上げていただきたいなと、切に思います。

ここに行くこと自体は勿論、そこまでの交通費であったり、近隣の店舗での飲食や買物が、例え僅かな物であっても、結果的に地元の復興支援に繋がる訳で、それは本当に小さな額かも知れないけど、大きな意味を持ったお金になる筈ですから。

いや、そこまで大上段に考えなくてもいい、ただ単にオタの欲求を満足させる目的だけであっても、一向に構わない。
理由はどうあれ、行き着く結果に、変わりはないのだから・・・

そういうのも、自分らみたいな、非力な人間、無力なオタに出来る、せめてもの気持なのですから・・・
[PR]
by yaskazu | 2012-11-17 22:03 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18177095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バニーちゃん ※追記あり バンザイ >>