ピコピコピピピ〜ヒャララ
今日は久しぶりにおかんの病院に付き添い。

おかんがブロック注射を受けた後、暫くは横になっていないといけないため、その間の小一時間は、自分は待合室で待っているんですが、今日はちょっと疲れてたこともあり、椅子に座ったままちょっと仮眠をとろうとしたのですが・・・・

何やら後の方から、ピコピコ、ピッピ、ピ〜ヒャララと、耳障りな電子音が聞こえてきて寝られやしない。

どっかのアホガキが、場所柄も弁えずに、携帯ゲームでもやってやがるんだろうと思って振り向いてみたら・・・



なんと、音の出所は結構な歳の“おっさん”で、携帯は携帯でも、携帯電話のモバゲーと思われるものを、一心不乱にやっている。

更にその横には、奥さんと思しき女性も座ってるのに、それを注意もしないで黙っている。

いやさ、別におっさんがモバゲーやっちゃいかんなんて言うつもりはないけどさ、病院の待合室で、他の人達の冷たい視線を一身に浴びながら、平気な顔で(と言うか、何も感じる気配もなくって方が近いか?)音を多分最大音量で出してゲームやってる、白髪頭の中年のおっさんの姿は、違う意味での“怖さ”を感じてしまい、唖然として逆に何も言えませんでした(^^;

自分はその後、治療を終えて出てきたおかんと一緒に帰宅したので、それからどうなったかは分かりませんが、ああいう人って注意しても多分逆ギレとかして、それこそ病院でも医者でも治んないんだろうなぁ・・・
[PR]
by yaskazu | 2012-11-15 21:24 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18170906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バンザイ eco >>