おじさん.
先日購入した、バンダイのFigure-rise 6 「TIGER & BUNNY」の、おじさんこと“ワイルドタイガー”、取り敢えず組み上がりました。

f0124763_22145616.jpg

以前は、海洋堂やボークスなんかの、キャストやソフビのガレキを、工具を駆使して組み立てて、成形色のままの地色に下地処理して、マスキングしてピースで着色してとかして、これで食ってこうかなんて大きな“勘違い”してたような身としては、色も塗らなければ、ましてシールで色分けするなんて、モデラーの風上にも置けねぇ!、なんて思ってたんですが・・・

f0124763_221571.jpg

いわゆる“パチ組”で、説明書通りに組み立てて、シールで処理するだけで、フィギュアーツ辺りの完成品フイギュア辺りと、さほど遜色ない仕上がりになっちゃう辺り、バンダイの技術に感心すると同時に、なるほどこれじゃあ、プラモはおろか、作るのにある程度技術がいって、プロでも結構面倒なガレキなんか、誰も作らなくなるわなぁと・・・(^^;



f0124763_22152084.jpg

取り敢えず今回は紹介編ということで、写真は少なめですが、相棒の“バニーちゃん”作った後、改めて追加写真撮って、コンビで紹介したいと思います。

で、虎徹さんと言えば、やっぱこの“おじさん走り(笑)

f0124763_22151868.jpg

なにげにこういうポーズがつけられるって、結構凄いことだと思いますよ、プラモとしても、フィギュアとしても。

f0124763_22152891.jpg

そんな訳で、短めですが、ワイルドタイガーでした(^^)

Figure-rise 6 ワイルドタイガー (TIGER & BUNNY)

バンダイ


[PR]
by yaskazu | 2012-11-13 22:21 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18164704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< eco 久しぶりに・・・ >>