お前のブログはつまらん!
昼間、たまたま見たテレビから、流れてきたこのニュースは、少なからず驚きました。

俳優の大滝秀治さん死去 87歳、名脇役として活躍

というのも、つい一昨日のこと、CS東映チャンネルでやっている「特捜最前線・傑作選」を、観るとはなしに観ていたのですが、その時に放送されたのがちょうど大滝さん演じる“船村刑事”の主役回「子供の消えた十字路」でした。

この回は、脚本・長坂秀佳、監督・天野利彦という「特捜」の黄金コンビということもあり、長いシリーズの中でも、屈指の名編と唱われる、素晴らしい仕上がりで、その畳み掛けるような展開と演出のテンポも然ることながら、この時代のドラマならではの、ある種“暑苦しい”までの俳優の演技・・・・中でも、この回の主役たる船村刑事役の大滝秀治さんの、魂を絞り出したような演技に、時間も他の用事も忘れて、テレビに釘付けになってしまいました。

そんな記憶も新しいところにこの悲報で、しかもこの「子供の消えた十字路」が放送された前日に旅立たれていたという事実を知るにつけ、偶然では説明しきれない巡り会わせに、言葉を失ってしまいました・・・



今年はCS東映チャンネルの企画として、長坂秀佳脚本で、特撮ファンには平成仮面ライダーでお馴染みの“田崎竜太”監督による「特捜最前線2012」が制作された関係での、オリジナルの傑作選の放送となったようです。

自分は現時点では「特捜最前線2012」は未見ですが、この新作が作られるというタイミングで、今年はオリジナルの「特捜」の出演者が、荒木しげるさん、二谷英明さん、そして大滝秀治さんと、立て続けに3人も逝かれてしまいました。

一昨年には夏夕介さんも旅立たれ、また監督だった田中秀夫さんも既に鬼籍に入られ、「特捜」の関係者がどんどんいなくなってしまうことに、一抹の淋しさと、時のうつろいを感じる次第・・・

と、こんな辛気臭いことばっか書いてると、大滝さんに
「お前のブログはつまらん!」
と、怒られてしまいますね(^^;

ゆっくり、おやすみください。
[PR]
by yaskazu | 2012-10-05 23:20 | ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18038465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラムネ まだ夏布団 >>