読書の秋
ここ数日、またブログの更新が滞ってるのは、本を読んでるから。

何を読んでるかというと、これが珍しく小説でして、夏期に放送されたドラマの中で、個人的に一番お気に入りだったのが「トッカン」
ドラマが面白かったので、その原作小説が無性に読みたくなってたところ、シリーズ1作目の文庫本が、近所の古本市場で450円で売っていたので、思わず購入して、今読んでる次第。

原作自体もなかなか面白い小説で、ドラマとの微妙な違いを楽しみつつ、つい時間を忘れて読みふけってしまい、読むのが元々遅い自分としては珍しく、ここ2〜3日でもう2/3くらい読んじゃいました。

その間にも、先日「怒り新党」内で放送された「ザンボット3」の三大◯◯に触発され、15年程前に購入した、氷川竜介氏の「20年目のザンボット3」(なんか、微妙にややこしいいな(^^;)を引っ張り出してきて、こちらも時間を忘れて読み入ったりして、俄に読書の秋を過ごしてる、今日この頃です(笑)

トッカン―特別国税徴収官― (ハヤカワ文庫JA)

高殿 円 / 早川書房



トッカン 特別国税徴収官 Blu-ray BOX

バップ



20年目のザンボット3 (オタク学叢書)

氷川 竜介 / 太田出版


[PR]
by yaskazu | 2012-09-29 23:52 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/18017236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 駆け抜ける 返り咲き >>