140
ツイッター始めてから、もうすぐ半年になろうとしていますが、ちょっと最近思うところも出てきてます・・・



元々は、エキサイトの「つぶろぐ」がサービス終了したのを機に、ブログに書くほどでもない、本当の独り言を記すのと、ブログだとつい長文になってしまう自分の文章を、少しでも簡潔に纏める訓練になればと思って、ものは試しのつもりでやっったのですが・・・

やはり、140字の制限の中で、自分の思いを纏めるのは、ブログ以上に難しいですね(^^;
何度かに分けて書いてみても、結局ツイート数を重ねるだけで、逆に焦点がぼやけて意味の伝わらんものになってしまったり・・・

今日も、ツイッター上である方と色々話したのですが、お互いの視点が全く別のところを向いていたようで、相手の方に不愉快な思いをさせてしまったカタチになり、猛烈に落ち込んでたり、反省したりしてします・・・

やっぱ、自分にはツイッターって向いてなかったのかな?

てか、そもそもブログも含めて、文章を書くような器じゃないのかな?

また今夜、寝れそうにありません。
[PR]
by yaskazu | 2012-07-29 22:14 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/17812435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゃっき〜 at 2012-07-30 22:32 x
そうなんですよね〜
ウチなんか、ブログすら自信ないです!
Commented by yaskazu at 2012-07-30 23:31
>じゃっき〜様
私もブログも自信ないですよ。
てか、ネット始めて以来、自分の文章に自信持ったことなんてありません(^^;

ただ、苦痛に感じるならとっくにやめていたはずだし、これが生活の一部と言うか、肥になってるのも確かなんですよね。

だから、多分やめれない(^^;
<< 桁 青い目 >>