顛末
先日よりここで色々書いてた、メモリの件

実はあの後、ショップから返送キットとして、メモリ梱包用のコンテナと、返送要のレターパックの封筒(先方払い)が入ってたのですが、同時に代わりのメモリも入ってたんですよね。

ん?、返品及び返金って言ってたのに、どういうこと?



早速質問のメールを送ったところ、後に別のメモリの在庫が見つかったから、もし使えるようなら試して貰えればと思ってとの事。

けど、それなら返送用といって送ってきた封筒とかと一緒に送ってくるんじゃなく、使えそうなのが見つかりましたが、どうされますかという事を先にこっちに知らせて、了承をとってから、というのが筋なはず。

その点に関しては、苦言を示したところ、割と素直に謝罪してきたのですが、本当なら問答無用で送り返してやれば、漢らしくてカッコイイ・・・の、ですが。

やはりこっちとしても、代わりのメモリは欲しい訳だし、別のショップで(値段も踏まえて)改めて探すというのも、それはそれで違う労力を使わなきゃいかん分、正直疲れちゃいます(^^;

てことで、取り敢えず1週間使ってみて、問題がないようなら、正式に“返品”ではなく“交換”というカタチに応じましょうということに。

で、1週間使ってみたのですが、どうやら問題なく使えるようで、何度か試したメモリテストでもエラーは出なかったので、一応商談成立ってことになりました。

たかがメモリ、されどメモリ、MacだろうがWinだろうが、パソコンにとっては非常に大切なパーツだけに、できればもっとすんなりと、最大容量並に、素早く物事が運べばいいんですけどねぇ〜(^^;
[PR]
by yaskazu | 2012-06-10 23:47 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/17641584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 風 刑事対怪獣 >>