今朝は日本中が俄にみんな空を見上げた日だった訳ですが、ウチらの近辺は、残念ながら一番肝心な金環状態のときに、一番曇ってしまって、ハッキリと見る事はできませんでした(^^;

もっとも、逆にそのおかげで、雲の隙間から時折見える環っかが、その雲が天然のフィルターになって、裸眼でもカタチが確認できたのは、考えようによってはラッキーだったかも知れず、この点は何年か前の皆既日食の時と同様でした。



なんとかカメラに収めようとしたのですが、私のコンパクトデジカメでは中々上手く行きませんでしたね(^^;

f0124763_2132126.jpg

これは何枚か撮ったうちで、比較的上手くいったかな?、な1枚。
先日このブログでもチラッと紹介した、日食用眼鏡をフィルター代わりにレンズに密着させ、比較的晴れ間の出た時に撮ったものですが、露光が強すぎたのか、奇麗な輪っかにはなりませんでした。

f0124763_21321881.jpg

こちらは、雲に隠れて裸眼で見えるか見えないかの状態の時に撮ったもの。
電柱が写り込む事で、却って住宅街の日常の、ある日の光景的な雰囲気が出て、それなりに風情があるんじゃないかと思い込みつつ、もう少しきれいに写ってれば良かったのになぁとか思ったり。

ま、シロウトの撮る写真ですから、こんなもんでしょうということで(^^;

てことで、過んでしまえば、あとはちょっと寂しさの漂う、お祭りの朝でした(^^)
[PR]
by yaskazu | 2012-05-21 21:34 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/17567135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コロッケ 分かるかも・・・ >>