期限
考え様によっては、ある意味相当にシャレにならない、一大事を呼ぶかもしれない話題。

賞味期限切れのお返し・ホワイトデーに

コンビニが賞味期限切れの商品を、分かっていて売った事自体は、確かに大問題だけど、この場合本当にシャレにならないのは、実はそこじゃないですよね?(^^;



例えば、元々あまり上手くいってなかったカップルで、なんとか仲を修正しようとして、男性側が女性側に送った物がコレだったら、例え男性が知らなかったとしても、女性の方はそんな事聞いてくれないだろうし、却って火に油を注ぐ結果となり、完全に終わってしまうことは明白。

逆に、とても上手くいっていたカップルで、女性側がこれは店側の責任だと、笑って許してくれたとしても、お互いに気づかないような、本当に小さい亀裂がこれを切っ掛けに生じて、何かを機会にその亀裂がどんどん大きくなり、やがて決壊すると・・・

どっちにしても終わってしまう訳で、いやぁ実に面白い・・・・じゃなくて、罪作りな話ですよねぇ。

いや、別にひがんでなんかいませんよ。

・・・・・ホントだぞ!(^^;
[PR]
by yaskazu | 2012-03-18 21:12 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/17323726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長いもの 停電と演舞と絵本と >>