映画と屋根
映画「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」、観てきました。
詳しい感想は、後日(書ければ)書きますが、ひとことで言えば・・・

凄ぇ面白かった!(^^)

上映時間は1時間ちょっとくらいなので、映画としては短いのですが(でも、戦隊物の映画としては長い方)その中にもう、色んな物がてんこ盛り・・・というより、小さい中にギシギシのパンパンにあんこが詰まった饅頭といった感じで、観終わった後は文字通り“お腹いっぱい”の満足感に浸れる、そんな映画でした。

それ故に、自分の頭の中でまだ整理出来ていない状態で、出来ればもう一度観たいくらいなんですが、ちょっと無理っぽい。
今日観に行けたのも、本当に直前の昨日、一昨日辺りに、今日辺りならなんとかなりそうだったし、結局観たかった「仮面ライダーMOVE大戦」も「ワイルド7」も行けなかったから、せめてこれは観たいという気持ちが我慢出来なくなったからなんですよね(^^;

でも、3月には早くもDVDが出るそうなので、レンタル出たら早速借りようと思ってます(そんくらい、気に入った映画です!)

f0124763_2354195.jpg

パンフレット。
いつもならこういう冊子系の物は、スキャナーで取り込んだ画像を加工して使うんですが、このパンフは変則的なサイズなんで、A4仕様のウチのスキャナーでは入らなかったため、デジカメで撮って周りに映り込んだバックをカットしましたが、これでも遜色ないですよね?(^^;

f0124763_23552998.jpg

裏表紙。
なんかもう、これだけで“燃える”シュチュエーションだなぁ(笑)

f0124763_23563676.jpg

例によって、ガンバライドカードくれました。
こんな50面掲げて1人で観に行ってる、“ちっこい”ヲタおやぢにまで・・・(^^;

でも、時期的な物かもしれませんが、客層的にはそういう“おやじ世代”のヲタと思われる人も結構来ていたし、若い特オタのグループなんかも多かったようです。
てか、むしろ“親子連れ”の方が少ないようにすら感じました。

それと、これは以前私も参加した経験があるから、直感的に感じたのは、いわゆる“オフ会”(或いはそれに類するサークル)のグループらしき集団もいましたね。
年齢層も性別もバラバラなのに、熱く(時に気持ち悪く(苦笑))映画や特撮の話をマニアックに語ってる、異様なオーラ出してる集団なんて、それ以外考えられないもの(笑)

そんな中、本来のお客さんである、3歳くらいの“小さいお友達”が、すっかりギャバンにハマッて「ギャバン、ダイナミック!」ってはしゃいでたのは、おぢさん的にはちょっと嬉しかった(^^)

f0124763_23584698.jpg

ロビーにはこんなものが。
思わず蹴りたくなったけど、堪えました(笑)

あと、ロビーで待ち時間ボ〜ッとしてて、ふと気づいたら周りに若いお姉ちゃんが一杯いて、なんか俺モテ期が突然来たのかと一瞬思ったら、どうやら何かのプリクラの順番待ちの列に紛れ込んでしまったみたいで、恥ずかしかったというか、少し焦りました(^^;

それと・・・






正月の新年会以外では、プライベートで1人で梅田に出たのは、一昨年の11月に劇場版「牙狼」観に行って以来だったので、その当時はまだ工事中だった“JR大阪駅”に行って、今度の改装の一番の特徴である“大屋根”を見てきました。

f0124763_001449.jpg

こんな感じで、駅ピルからホーム、線路にかけて斜めに渡された巨大な屋根。
こうする事で、自然光を建物の中取り入れて昼間の節電に役立てたり、斜めに掛ける事で屋根を伝って流れた雨水や露を、駅内各所のトイレ等の水にに利用する目的なんだそうです。

f0124763_01713.jpg

こんな感じで、天窓からは太陽光が差し込んで、内部は結構明るいです。

f0124763_01588.jpg

その光が差し込むコンコース。
ビジュアル的にも、清潔感があって明るくて、本当にこれがあの“ごったがえして”雑然としてた大阪駅なのかなと、時の流れみたいなものを強く感じる次第(^^;

・・・・けど、こういう類いの、新しくてシンボリックな建造物見ると、ゴジラやガメラにぶっ壊してもらいたいなぁなんて思ってしまうのは、特撮ヲタの“性”ってもんでしょうか?(笑)

いや、この建物の構造って、「平成ガメラ3」で、ガメラとイリスが建物の中で戦って内側から破壊した“JR京都駅”に通じるものがあるんで、つい・・・(^^;

そんな訳で、久々の完全オフを楽しんできた1日でした(^^)

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE コレクターズパック【Blu-ray】

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


[PR]
by yaskazu | 2012-02-11 23:51 | 日々の戯れ言 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/17185615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ガメラ医師のBlog at 2012-02-13 18:28
タイトル : ガメラ:日本全国ガメラな風景 2012/02/13
 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /02/13 」はこちら。 本項では、ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。 前回の更新、「 ガメラの風景 /01/30 」にはこちらか...... more
Commented by つる at 2012-02-12 08:37 x
つるです。

観に行ってきたんですね。冬のライダー映画もですが、この映画も行かず終いになりそうです。多分、後のビデオ化及び、CS放送まで待つと思いますが。

GW公開の映画はなんとしても行きたい次第です。
Commented by jackie-aki at 2012-02-12 17:30
できたばっかりの新名所。。。壊しちゃダメです
まだ行った事ないんですから(笑)
Commented by yaskazu at 2012-02-12 21:11
>つる様
自分も、行けるかどうかかなり際どかったんですが、なんとか時間できて、行く事が出来ました。

早くも3月末にはDVD&ブルーレイが出るようなので、是非ご覧になってください。
オススメです!
Commented by yaskazu at 2012-02-12 21:17
>じゃっき〜様
だめですか?(^^;

新名所や高い建物は、怪獣映画ではまっ先に標的にされてしまうのが、慣例になってますからね。
もし次に東京が舞台になる怪獣映画が作られたら、間違いなくスカイツリーは折られますよ(w

それはともかく、新しい大阪駅は確かに一度は行ってみる価値はありますよ。
真向かいがヨドバシカメラですから、あの近辺で丸1日過ごせますよ(^^)
<< 時間差 社風 >>