赤い仮面はあの人か?
そろそろレコーダーのハードディスクの空き容量が少なくなってきたんで、少しずつでも削除しなきゃっていうんで、ここ数日「牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜」の、これまでの放送分を観返してます。

いや、一応日曜のスーパーヒーロータイムも含め、随時ブルーレイとかDVDにダビングはしてるんですが、それは画質落としてあるから、一応消す前に奇麗なので観ておこうと・・・(^^;

で、これまでの中、今回のシリーズの宿敵的な存在の“赤い仮面の男”の正体が、回を重ねるごとに、どう考えても“ヤツ”にしか思えなくなってきてるんですよね。

それに、改めて“そう思いながら”2度目を観てると、あまりにも“フラグ”立ちまくりで、ここまで証拠めいたものが揃いすぎると、却ってミスリードなんじゃないかって気も、大きくなってきます。

個人的には、アイツにはいい人であってほしいと願ってる部分もあるので、この展開にはもっと」裏とか、仕掛けがあってほしいと思うんですが・・・

さて、どうなることでしょう?

魔戒可動 黄金騎士 ガロ

バンダイ


[PR]
by yaskazu | 2012-01-13 22:29 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/17070911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 運 オープン >>