反射熱
いよいよ本気で寒くなり、暖房が不可欠な時期になってきました。

去年まではハロゲンヒーターを使っていたのですが、この2月頃にスイッチがぶっ壊れてしまい、止むなくエアコンに切り替えたのですが、元々エアコンでの暖房は好きではないし(気持ち悪くなるんだよね(^^;)特に今年は世間の風潮が節電に向いてる事もあり、やはり新しいハロゲンヒーター買おうかなと思ってたんですが、今は家電量販店とか見ても、ほぼ置いてないんですね。

理由としては、特に中国製のハロゲンヒーターが相次いで発火したり発煙したりと言う、“オトロシイ”事例が連発したりした事や、同類の物として“カーボンヒーター”の方が売れるようになったからって辺りが大きい模様。

そう言えば、確かに一番最初に買った中国製の扇風機型のハロゲンヒーターは、一冬保たない間に、いきなり“ブチン”という豪快な音と共に、ハロゲン球がどんどん明るくなっていき、変な臭いと共に電源コードが熱くなるという事態に陥り、そのままコードを抜いて、廃棄したってことがありました。

次に買ったタワー型の物は、2年ほど保ったものの、前記の様にスイッチが捜査不可に・・・orz

やっぱ中国製品って、なんでも爆発しちゃうんでしょうかね?(^^;

仕方ないから、カーボンヒーターにしようかと思ったけど、ハロゲンヒーターに比べると値段が結構高いんですよね。
今年は電化製品にやたら金がいったから、正直本当にもう余裕がない。

今時のエアコンは、昔に比べて元から節電仕様になってるし、ハロゲンヒーターって意外と電力使うみたいだから、この冬はエアコンで我慢しますか・・・

ただ、自分がハロゲンヒーターに拘る理由はもうひとつあって・・・



実は、あの赤い光って、フィギュアの写真撮る時に、擬似的に夕日や炎の中で反射してるような雰囲気にしたい時に、お手軽に使えるんですよね。

f0124763_0111671.jpg

例えば、こんな感じ。

ま、夕日仕様の写真撮るときは、他に方法考えますか・・・
[PR]
by yaskazu | 2011-12-28 00:12 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/17003036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 何処へ? 笑顔の奥 >>