普通に、当たり前に
本日、関西ローカルの昼の情報番組「ちちんぷいぷい」で、番組開始当初からのパーソナリティだった“角淳一”さんが、卒業されました。

自分はリアルタイムでは観れないので、角さん卒業という事で、3時間の番組丸々録画しちゃいましたよ(それもブルーレイに(^^;)

この件に関しては、8月に発表があったときに既に8月16日付けの当ブログにて紹介してますので、詳細はそちらにて。

あなたはどなたですか?

番組の最後に、角さんが自分の人生のテーマにしているのが、普通に、当たり前に生きる事だと、そして「ちちんぷいぷい」という番組が成功したのも、それが視聴者に伝わったからなのかも知れないとも仰ってました。

その通りだと思います。

何があっても、どんな事が起きても、それでも普通に、当たり前に生きてゆく。
常にナチュラルで、ニュートラルであり続ける事・・・

それはもしかしたら、凄く難しい事かも知れないけれど、努めてそうあろうとする事が、明日に繋がってゆくのかもしれません。

角さん、12年間お疲れさまでした。
そして66歳を迎えてもなお、次にやりたい事がいっぱいあるという角さんの、今後のご活躍を楽しみにしています。





「ちちんぷいぷい」の初代EDテーマ、花*花の「ずっといっしょに・・・」
今日はこの曲で締めていました。
個人的にも、一時期精神的に疲弊してた時期があって、その時にこの番組とその最後に流れるこの曲に、癒された事もありました。

因みに「ちちんぷいぷい」の番組自体は、番組のもうひとりの顔である西靖アナの司会で、今後も続きますので、関西の方はこれからもよろしく。

・・・て、別にわし「ちちんぷいぷい」のまわし者じゃないんだけどね(^^;
[PR]
by yaskazu | 2011-09-30 23:04 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/16625617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< リーダー 時代 >>