私もやりました
Macの調子がよくないのと、どうにも報道の方が先走ってる印象があった(主観だけど)ので、敢えて触れなかったのですが、なんかもう私が思ってた通りのところに落ち着きそうなので、ちょっとだけ私見をば・・・

いや、話の全容が見えてから書くのは、後出しじゃんけんみたいで卑怯だと思われちゃうかもしれないけどね(^^;



勿論、カンニングは良くないのも、それが発覚したなら問答無用で不合格とか、それなりの制裁を受けるのも、当然の事だし、仕方のない事でしょう。

けど、今回の件が、当初の報道で騒がれたような、海外で行なわれたような組織ぐるみのハイテク犯罪だとか、HNをわざわざ深読みした、思想的な犯行とか言った類いのものじゃないんじゃないか・・・と、漠然とした“勘”ではあるけど、自分はそう感じてました。

だってさ、利用した媒体が“某知恵袋”って時点で、そんな“大袈裟な”ものじゃなさそうだって・・・思いませんか?(^^;

多分、古典的な手法としてある、鉛筆やシャーペンに忍ばせておくとか、もっと原始的に手の平に書いておくとか、そういう“手法”が、現代的に発展したもののひとつとして、携帯電話がツールとして使われただけで、本当にごくありふれたただのカンニングに過ぎなかったんでしょう。

物心ついた頃から、携帯やパソコンに触れてきた世代の子なら、ありふれた携帯ひとつで、大人の目を盗んで投稿や閲覧するってのも、案外雑作もない事かもしれないとも思ったし、大人の常識で量って話を無闇に大きくすること自体が、むしろ滑稽な事なのかもしれません。

そして、大学出てても就職難な今の若い子たちの事情とか、だからこそ少しでもいい学校に入りたいって気持が嵩じてやっちゃったんだろうなってのも、今の社会背景に目をやって、少し考えれば推測も想像もできそうなもの。

個人的には、母子家庭で育った彼が、母親の負担を減らしたかったって気持も、分かる気がするんですよ。
だからこそ、はやまったなとも思うんですが・・・

改めていうけど、カンニングは確かにいけない事だけども、でも言い換えればタダのカンニングに過ぎないんですよ。
タダのカンニングに過ぎないものを、まるで社会的制裁を受けねばならない重犯罪者みたいな報道をする必用はあったんでしょうか?

この件は、確実に彼にとって一生の“疵”になってしまいます。
その事の責任は、自業自得で済ませていい事ではないはずです。

大人が、社会が、よってたかって、1人の青年の心に生涯残る“疵”を負わせた事実、それこそ糾弾されるべきだと、自分はそう思います。

ところで、カンニングなんてした事ないって人、本当にいるんでしょうかね?
私はやりましたよ、何度かは・・・(^^;
[PR]
by yaskazu | 2011-03-07 00:18 | 社会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/15620700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つる at 2011-03-07 07:20 x
お久しぶりです、つるです。
今回の騒動にしろ、最近のマスコミは過剰よりも、欲を満たす為の手段にしか過ぎないと思います。これじゃ、ヤミーと一緒ではないかと睨んでますがね。
Commented by yaskazu at 2011-03-07 22:22
>つる様
元々マスコミなんて、いい加減でトンチンカンな情報を興味範囲で報道して、それで飯食ってる連中な訳ですから、私はハナから信じちゃいませんけどね(w

ただ、そんないい加減な情報に煽られて、日本人が総出で乗せられちゃって、思考が一方向に行っちゃうって事の方が、自分としてはその状況を憂いてしまうのですよ。

政治が混迷してるのも、タレントはまだしも、この件の彼みたいに、本来罪に問うほどでもないような、一般人に対してまで日本人が総出で袋だたきにするような状況も、景気がいつまで経っても回復しないのも、半分は実は国民自身にも責任があるって事、考えた方がいいと思います。

今の日本は、ヤミーに狙われるほど、高尚な欲望すら持ってないんじゃないかな?(^^;
<< シート まだまだ寒い・・・ >>