神は神として宣われり、この世に神はない!
大掃除は、取り敢えず寝室兼、パソコン部屋である、普段主に使ってる部屋は“一応”終わったものの、もはや模型やらなんやらの“物置き”と化してる奥のテレビを置いた部屋は手付かず。
もう今年は無理っぽいな・・・(^^;

まぁ、来年7月までには地デジ対策しなきゃならんし、その時に改めてやる事にしよう・・・(おーい)



で、オタ部屋の掃除では毎年と言って良いほど、思いもよらぬものが出てくるもので、今日はレンタルで借りたものをダビングしたと思われる(本人は記憶がなかったんだが)劇場版「コブラ」を発見。

当時はまだコピーガードとかが入ってなかったようで、つくづくいい時代だったんだなぁと、しみじみ思いながら、思わず掃除の手を止めて鑑賞・・・(コラコラコラ)

や、冒頭部分だけでしたけどね(^^;

この劇場版の「コブラ」、コブラの声が松崎しげるだったり、ジェーンの声が中村晃子だったりで、結構好みの別れるところ。
実際、松崎コブラは軽すぎるという事で、嫌う人が多いらしいんだけど、実は私は結構この松崎コブラ好きなんですよね。

中村晃子は、当時「チャーリーズエンジェル」のジルを演じたファラ・フォーセットの吹き替えを演ってた辺りからのキャスティングだったのかも知れませんが、私ら世代だとやっぱ「かわいい魔女ジニー」なんですよねぇ〜

正月は、ちょっと時間縫ってちゃんと観てみようかな。

スペースアドベンチャー コブラ【劇場版】 [DVD]

デジタルサイト


[PR]
by yaskazu | 2010-12-29 23:42 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/15243652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なんとか フラッシュ!フラッシュ!フラッシュ! >>