それは、紛れもなく・・・
昨日の今日で、また淋しい話題。
こういう事って、不思議と続いちゃうんですよね。
なんででしょう?

訃報:野沢那智さん72歳=俳優 声優、演出でも活躍

この方の場合、つい最近までお元気そうにしてたのを見てただけに、ちょっと驚いたというのが正直なところ。

人間の命なんて、分からないもんですよねぇ・・・



野沢さんで印象深いのは「コブラ」ってのは私も同意。
個人的には、劇場版の松崎コブラも捨て難いものがあると思うのですが、やはりTVシリーズの野沢コブラの説得力は、揺るぎないものがあると思います。

でもね、本当のことを言うと、幼少時に強烈な印象を残した「悟空の大冒険」の三蔵法師とか、「どろろ」の百鬼丸が忘れられないんですよね。
三蔵法師のひ弱で若干オネエの入ったキャラと、百鬼丸のクールでニヒルなキャラを、実は同じ人物が演じていた事を後に知って、カルチャーショックを受けると同時に、声優という人達の“凄さ”に興味を持つ切っ掛けのひとつにもなったものです。

それと、今は大塚明夫さんの持ち役になってる印象のある“ブラック・ジャック”も、野沢さんが「マリンエクスプレス」や「ブレーメン4」の中で演じたものが、自分の中のブラック・ジャックのイメージに一番近かった事もあり、私の“マイベストB・J”は今でも野沢那智です。

しかし、本当に一番印象に残ってるのは、「チキチキマシン猛レース」のナレーションだったりするんですけどね(^^;

野沢さん、来世で・・・また会おう!
[PR]
by yaskazu | 2010-10-31 00:38 | ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14889877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< よく降るねぇ・・・ 夢が心に溢れていれば >>