救出
あの状況で、まずあれだけの数の生存者がいたというだけでも奇跡なのに、それをどうやら全員を救出できそうだというのは、もはや奇跡すら越えている。

まるで映画みたいな話・・・それが正直な感想。

しかし、映画みたいな話と言うなら、9.11の時もそう感じたけれど、今回の場合はまるで性質も感じ方も違う。
同じTVに釘付けになるにしても、ただ呆然としていた前者に対し、今度は歓声を上げたくなる。

改めて、映像の力というのを思う次第・・・

出来るだけ早く、皆さんが無事帰還する事を祈るのみ。

ところで・・・



全員の生還が見えてきたという事で、不謹慎と思って触れなかった話を・・・

この話知った時、国際救助隊呼んでジェットモグラで助けに行けないのか・・・と、思ってしまったのは、特ヲタの性という事で、許してほしい(^^;
[PR]
by yaskazu | 2010-10-13 22:17 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14784103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 顎! 執こいな・・ >>