FINAL
宇宙船最新号。
復活してからもう12冊目となり、通算30周年という事で、4号連続特大号というカタチでの発売となっていましたが、今号でそれもFINALという事です。

とは言っても、内容的にはいつもと同じで、特筆する事はありませんでしたが・・・(^^;

まぁ、この“変わらなさ”が、ある意味この本の魅力なのかなぁと、最近は思い始めてます。

f0124763_23212217.jpg

ただひとつ、目を引くのは今号の表紙イラストが、御覧のように“村枝賢一”氏の筆によるものになった事。

村枝賢一というと、もう速攻で「ライスピ」とイメージが直結してしまうから、こうやって“ウルトラ”を描くとそれだけでちょっと新鮮なんですよね。

もっとも、同氏は最近本紙の方でもライダー以外のヒーロー物を描く連載をされていて(今回は「電人ザボーガー」)、その辺りから今度の表紙って話になったのだろうと思います。

もしこの流れで今後も何度か続くとしたら、次回は時期的に「仮面ライダー×仮面ライダー」になるのかな?
村枝賢一氏は、昭和ライダーは沢山描いてるけど、以外と平成ライダーって描いてないんですよね。
もし、実現するなら、氏の手による平成ライダーが、どんな風になるのか、ちょっと楽しみです(^^)

宇宙船vol.130 (ホビージャパンMOOK 361)

ホビージャパン


[PR]
by yaskazu | 2010-10-03 23:24 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14720364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< また今・・・ 大魔神カノン 第24話 感想 >>