版権は誰れのために
もう、忘れてしまっていたというか、記憶の片隅に入ってしまってた話ですが・・・・なんと言うか、まだ揉めてたんですね(^^;

円谷プロがまた敗訴=タイ人の独占権、改めて認定−ウルトラマン海外利用・東京地裁

しかも、結局敗訴って・・・orz

元々の経緯が円谷側の“甘さ”に原因がある話ではあるらしいけど、やはり日本人と外国人との“権利”に対する考え方の違いがあると言う事か・・・・

勿論、当時はそうせざるを得ないほど、円谷が経済的に困窮していたのは、ある程度事情を知ってる人間には周知の事だろうけど、じゃあ今はどうかっていうと、国内でオモチャ屋さんとか、CG屋さんの傘下になったり、銀球遊び屋さんとかに身売りしなきゃやっていけない状況というのは、結局この当時と変わらないどころか、むしろ悪化してるくらいですしね(事実上、経営は破綻してる訳だし)

もの作りのプロは揃っていても、経営のプロが存在しなかったのが、過去から現在に至まで、円谷プロが潜在的、宿命的に持っていたウイークポイントだとは思うけど、このまま行けば本当に“ウルトラの星”そのものが、消滅しちゃうかもしれない。

そんな事にならんよう、ただ願うしかない、せめて映画観るとか、関連商品1個でも買うとか、そんな事しか出来ないのがファンとしては歯痒い限りです。

しかし、なんで日本の司法は、外国に対してこんなに甘いんだろうね?
悲しくなります・・・・
[PR]
by yaskazu | 2010-09-30 21:55 | ニュース | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14700398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from n-zenの葉酸ってなに at 2010-10-01 15:35
タイトル : 仏様を大事にしない奴は死ぬべきなんだ!
円谷プロがまた敗訴=タイ人の独占権、改めて認定―ウルトラマン海外利用・東京地裁 私だ 無理だと思うがハヌマーンのやつDVD化しろ あの無茶苦茶さは異常 円谷プロ 原画 2010年 カレンダーエトワール (株式会社 ハゴロモ )このアイテムの詳細を見る 探検家と芸術家またはチラ裏... more
Commented by tomoko at 2010-10-02 20:57 x
 最近のいろいろなことでつくづく思うに、日本人の「謙譲は美徳」とか「品格を大切に」なんていう意識は世界で通用するもんじゃないようですね。鎖国してた方がよかったとか。いや、鎖国してたから世界の空気読めなくなったのかな。
Commented by yaskazu at 2010-10-02 23:54
>tomoko様
淋しい話ではあるけど、弱みを見せたり、謝った方が負けっていうのが、世界の常識なのでしょうね。

だからこそ、日本流の美徳や品格を、上手いやり方で理解してもらえないかとも思うのですが、その考え自体が既に“甘い”のでしょうか。

>>鎖国してたから世界の空気読めなくなった
北の某国も、事実を中々公表しないという意味では、かつての鎖国してたころの日本と同じかも知れません。
そう考えれば、確かにあの国は世界の空気読めてないですからねぇ(^^;

なんにしろ、日本は色んな意味で、正念場を迎えていますねぇ。
<< 呼ばれない 汗かいたりクシャミしたり >>