激変
昨日が最高気温33度で、日中は太陽がギラギラ照り付ける“真夏日”だったのに対し、今日は最高気温22度と、11度もの差があった上に、1日中雨模様、曇り模様で、一気に季節が2ヶ月程進んだ感覚。

各地でも負傷者が出るような落雷があったようですが、ウチらの辺は明方の4時頃、まだ暗い内に、バケツをひっくり返したという表現そのままの、凄まじい豪雨とともに、ひっきりなしの雷で、まだ暗い部屋がパッと明るくなるような稲光が、フラッシュを焚いたかのように幾度も光り、地響きすっるような音がなり続け、多分幾つかは近くに落ちたかもしれない。

結局、そのあまりに激しい雷と雨のお陰で目が覚めてしまい、そんな状況ではその後もとても寝つける状態じゃない。

ウチらは幸い、交通機関に影響が出たくらいで、大きな被害は出なかったけど、今日は1日中寝不足で、しかも急激な気候の変化で、ちょっとしんどかったです(^^;
[PR]
by yaskazu | 2010-09-23 22:18 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14655843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 釈放 狭間から・・・ >>