思案・・・
先週、おかんの部屋のブラウン管テレビがぶっ壊れて、その日の内に近所のジョーシンに買いにいった液晶テレビが、今日漸く届く・・・・

さすが超人気商品の“アクオス”だけの事はある、なんて妙な感心をしつつ、私の部屋の外国メーカーの安物の液晶とはえらい違い。
機能も性能も申し分ないよなぁ・・・・と、思いつつも。

やっぱ地デジちゃんと入らんわ!

て事で、おかんも自分の部屋で、世界の亀山工場製のアクオスで、アナログ放送観ています・・・(^^;



まぁね、どっちにしても来年の今頃までには地デジ対策しなきゃならんのだけど、普通にアンテナ立てるのがいいのか、ケーブルとかJ:comとかに加入すればいいのか、いまだに思案中です。

安価であげて、実質工事費とアンテナ代だけで済ますなら、屋根にアンテナ立てるのが一番手っ取り早いけど、視聴できるチャンネルが今より少なくなるし、地デジのネックとして、悪天候等で受信状態が左右される可能性も高くなる。

ケーブル等に加入すれば、そう言う問題が解消されて、ネットも込みなら確かに通信費の節約にはなる。

それでも、月ごとの出費も結構バカにならないし、プロバイダの解約や、今加入してるCSをどうしようかなんて問題も出てくるし、そう考えるとあくまで地デジ限定で契約して、他は現状のままで少しやり繰りした方が安価で済む場合もある。

ウ〜ム、本当にどうしたものか・・・・

てかさ、やっぱ地デジ化とか、アナログ波停波とか、それ自体が“余計な事”だよね、やっぱ。
国家事業を唱ってやるなら、それこそ国が全面的に責任持って対処してほしいなとは、正直思います。

けど、実際やってる事と言ったら、頼みもしないのにアナログ放送の画面を小さくしたり、四六時中といっていいほど、下に流れてる“このテレビでは見られなくなります”の字幕スーパー。
これじゃぁまるで兵糧攻めじゃないか・・・( ̄△ ̄;

・・・・でも、ホントに来年の7月までに、間に合うのかねぇ?(個人的には多分無理、来年の今頃は大混乱になってる・・・と、思う(^^;)
[PR]
by yaskazu | 2010-09-12 23:23 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14585495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 予報では・・・ 遺恨 >>