赤色灯
夜、夕食も終わって風呂の用意でも仕様としていると、どこからかパトカーのサイレンが聞こえてきて、だんだん大きくなってきたかと思ったら、何か凄い近場で止まった。

ふと自室の窓を見ると、赤い光がチラチラしているのが見えた。
窓を開けてみると、ウチの裏の月極駐車場にそのパトカーが停まっていたので、ヤジ馬根性で見に出てみる。



すると、歩道に2台の自転車が重なるように転がっていて、どうやらパトカーの中で持ち主が事情聴取されているようだけど、暗いのでよく判らないし、側に寄って覗き見るのもさすがに気が引ける(てか、それじゃこっちが事情聴取されかねない(^^;)

風呂も入れなきゃならなかったので、途中で諦めて家に戻ったのだけど、湯を張ってる間もう一度部屋の窓から覗いてみると、また新たに1台パトカーが来ていて、何か若い兄ぃちゃんみたいなのが(これも暗くてよく分からない)お巡りさんになにか訊かれてる様子。

もし事故ならば、パトカーが来るくらいのものなら、例え自転車同士の事故でも人身事故扱いで一応救急車とか来そうなものなのに、それは無し・・・

結局、なんだったのか分からず終いだったんだけど、気になって今夜眠れそうにないかも・・・(^^;
[PR]
by yaskazu | 2010-09-09 00:26 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14561003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 最後・・・? 大魔神カノン 第20話 感想 >>