Keep to your heart
来たる7月21日は、私の心の師匠だったアニメーター“金田伊功”さんの1周忌であり、またその次の22日は、日本の特撮やアニメ、ドラマ界に大きな功績を残された脚本家“高久進”さんの1周忌でもあります。

思えば、去年はこの少し前に“栗本薫”さんも鬼籍に入られたし、今年は今年で初っぱなから自分ら世代の“ヒーロー”だった役者さんが次々と旅立たれてしまったりで、ヲタにとっては結構キツイ事が続いています。



去年の今頃の当ブログを見ていただければお判り頂けるかと思いますが、特に金田伊功さんは単にファンだっただけでなく、自分の将来の夢や指針をある意味決め、人生観にすら影響を与えた、心から尊敬していた方だっただけに、今思ってもこの頃の落ち込みぶりは半端ではなかったと思います。

1周忌が来る事に、改めて時の流れの早さを感じます。

もう1年、まだ1年・・・・正にそんな感じ。

私は結局、金田さんと直接の面識はありませんでしたが、21日は心の中で手を合わせたいと、思っている次第・・・
[PR]
by yaskazu | 2010-07-19 22:35 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14225250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大魔神カノン 第14話 プチ感想 超ひとこと感想 10.7月2〜3週目 >>