今年も・・・
天の川は見えないねぇ・・・

ところで、牽牛と織姫は夫婦だって事知らないと言うか、なんかロミオとジュリエット的な悲恋話だって勘違いしてる人が意外と多いそうで・・・

あの2人は、仕事もそっちのけにするくらい仲が良すぎた事に天帝が嫉妬して・・・・じゃない、怒りをかって、年1度しか会えないようにされた・・・ってのが概ねな話だったはず。

つまり、夫婦が仕事忘れて上役の怒りをかうほどに仲が良すぎるってことは、日がな一日、年がら年中、励んでいたって事なんだな!

つまり、七夕は結構色っぽいお話だってことですな!

しかし、年1回に制限されたら、その夜はそりゃあもう、濃厚な夜になる事でしょう。

うん、やっぱ羨ましいわ(笑)
[PR]
by yaskazu | 2010-07-07 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14142789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< (加筆あり)十傑衆も銀鈴も出な... 大魔神カノン 第12話 プチ感想 >>