恥ずかしすぎて
あなたの前に出ると、私自分じゃなくなる〜のよ♪

文字通り、恥ずかしながら齢25を済んでから一時大ファンになって、ファンクラブに入ったり会社休んでコンサートに行ったりしてた“南野陽子”さんのデビュー曲のタイトルが「恥ずかしすぎて」で、冒頭のはその歌詞の歌いだしの部分(ファンになった理由は勿論「スケバン刑事」にハマッたからなんですが(笑))

そんな話をこのニュースに結びつけるのは、元ファンとして(実は今でも結構好きなんだが)南野さんに申し訳ないと思いつつ・・・

掘り出しニュース:買うのが恥ずかしくて 水着のリカちゃん人形盗む

このオッサン、リカちゃん人形を前にして理性を失ったという点では、この歌詞みたいな心境だったんだろうか?(^^;

確かに盗みは良くないし、第一こんな事で捕まってニュース沙汰になった事で、自分自身が「恥ずかしすぎて」だろうに・・・

とは言いつつ、ジャンルは違えどヲタ趣味な人間としてはあながち気持が分からなくもないのだけど・・・・

自分の場合は



もはやどんな物でも平気でレジに持っていけるようになったし、それってそんなに恥ずかしい事か?、って思うようになったのですが・・・

そっちの方が問題だと周りから突っ込まれる事多数(笑)
[PR]
by yaskazu | 2010-07-05 23:43 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14128218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大魔神カノン 第12話 プチ感想 超ひとこと感想 10.7月1週目 >>