砲戦車・完成
f0124763_051011.jpg

漸くMGガンタンク、組み上がりました。

買ってから思ったより時間かかったけど、これは集中して作れる時間がなかなかとれなかった事と、モノの性質上“足周り”の組み立てに、予想以上に手間がかかちゃったったから・・・って、そういう事にしといてください(^^;

ガンタンクは、この見てくれだからやっぱちゃんとスミ入れして、ガッチガチに・・・ちょっと汚く思えるくらい“汚し”を入れたいところですが、ちょっと時間がかかってしまった事もあり、この時点でモチベーションが少し下がってしまったので、まぁ“気が向いたら”ってことで(苦笑)



f0124763_065890.jpg

後ろ姿。
背中にあるスリットは砲を撃った時の排気ダクトなんですが、上部の丸いドーム状のパーツの中には砲弾のパーツが収まってます。
組んじゃうと見えなくなるのに、こういうマニアックなところがガンプラ人気の途切れない理由なんでっしょうね。

f0124763_074114.jpg

可動範囲は結構広く、キャタビラ部分も左右独立して上下に動いたり、左右に開閉したり、車輪も連動して高さを調節出来たりします(組むの時間かかる訳だ(^^;)

腕の速射キャノン砲は、外側のリング部分から回すと4つの砲身が前後に動きます。
これ、これ当初の予定通りラジコン仕様でこのギミック入ってたら、さぞ楽しかったろうなぁ(笑)

・・・今気付いたけど、コックピットにパイロットのフィギュア入れるの忘れた(^^;

f0124763_082663.jpg

更に今気付いたけど、写真撮影中に左側のキャタビラ一度外れて、付け直したんだけど向き反対だった!!!・・・orz

しかしこれ、同梱の同スケールフィギュアと比べると、キャタビラ1枚の縦幅だけで人間の半分くらい、横幅で人間一人分より少し大きいくらいのデカさなんですが、こんなのに轢き殺されたら“物凄い死体”が出来上がっちゃうでしょうねぇ・・・(怖)

そんな訳で、ガンタンクでした。

MG 1/100 ガンタンク(限定クリアパーツ付き)

バンダイ


[PR]
by yaskazu | 2010-06-20 00:03 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/14009698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 超ひとこと感想 10.6月3週目 広告 >>