4.1
Appleのインターネットブラウザ“Safari”がアップデート。

最新のメジャーアプデートは“5.0”なんだけど、これはOS10.5以上が対象で、私の使ってるOS10.4.11は対象外との事。
まぁ、Windowsで言えば、IE9はXP以下はサポートしないよってのと、同じようなもんですね(^^;

とは言え、Safariの場合はOS10.4.11ユーザー用に、現行の“Safari4.0.5”のアップデート版として“Safari4.1”を用意していて、これがいわゆるセキュリティ系のマイナーアップデートにとどまらない、半メジャーアップデートに近い感じで、基本的には変わらないものの、速度や使い勝手の点ではかなり“良くなった”印象で、アップデートして良かったと、久々に感じましたね。



自分的には、“Safari3.x”まであった、URLのウィンドウに青い読み込みゲージが“Safari4.0.1”以降廃止され、風車形のゲージがクリクリ回るのみになり、Firefoxの右下にあるような読み込みゲージも無かったため、途中でハングアップしてたり読み込みが遅かったりする時、非常に分かり辛くなってしまうのが不満だったのですが、今度の“Safari4.1”はこのURL欄の読み込みゲージが復活していて、良かったです。

あと、これまでSafariはリンクページに飛ぶ時、コマンドキーを押したままクリックしないとタブではなく別ウィンドウで開いてしまうのが非常に煩わしかったのですが、今度のアップデートでは初期設定でどちらかを選べるようになったのは、Safariとしては画期的なんじゃないかと(笑)

ただ、Firefoxのようなアドオンやツールバーに対応してないのは相変わらずで、サイトによっては文字の禁則処理が働かないものもあるのも同じ(製版や印刷に携わった者としては、「、」や「。」が文章の頭に来るなど、耐えられないものがある(^^;)
ツールバーやアドオンは、元々あまり使う方じゃない(あれば便利程度)からいいとしても、禁則処理とかの基本的な部分はちゃんと直してほしかった・・・

ま、不満はまだあるけれど、これならメインブラウザをFirefoxからSafariに復活させてもいいかな?、と思えるレベルのアップデートなのは間違いないです。
[PR]
by yaskazu | 2010-06-09 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/13931883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 俺とお前は兄弟なのさ 暑くて寒くて湿気ってる・・・ >>