今年の大河「龍馬伝」
元々幕末ものは好きな方だけど、どちらかと言うと「新選組」が好きな自分は、イマイチちゃんと観ていなかったのですが、ふと思うところあって公式サイトを覗いてみたところ、いつの間にか追加キャストのページに新選組のキャスティグが・・・

コチラを参照

土方歳三が“松田悟志@仮面ライダーナイト・秋山蓮”で、沖田総司が“栩原楽人@安達明日夢”だと〜〜〜〜!?



そう言えばこの「龍馬伝」には、岡田以蔵役で“佐藤健”も出てるし、岩崎弥太郎の家族の中には“菊地美香”ちゃんの顔もあるし・・・

いやいや、やはり特ヲタとしてはどうしても“こういうところ”に目が行ってしまうのは、性と言うものでしょうかねぇ(笑)

しかし、それにしても明日夢君は少し見ない間に随分印象が変わわりましたねぇ・・・
桜並木の下で平和そうに呑気に歩いてたのはつい昨日の事みたいなのに、時の流れの早さに、おぢさんは戸惑うばかりです。

新選組が本格的に活躍するのは、維新の動きも終盤に差し掛かってからだし、史実では龍馬と新選組が直接絡む事は無いはず(但し、同じ大河ドラマの「新選組!」では、近藤と龍馬が盟友っていう、三谷幸喜らしい“超設定”でしたが(笑))ですが、ちょっとこれから「龍馬伝」注目してみようかな?

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

司馬 遼太郎 / 文藝春秋


龍馬ものなら、先ずはこれから・・・でしょうね。


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX

ジェネオン エンタテインメント


この「新選組!」は、大河の中でも大傑作だと思いますよ♪
[PR]
by yaskazu | 2010-04-28 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/13562109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 愛紡ぎ、心つなぎ 理由 >>