魔神様
このところ色々と、めんどくさい事やせわしない事があった中、鬱憤も溜まってたので、思い切って買っちゃった“特撮リボルテック”の“大魔神”と“ALIEN”、ちょっと痛かったけど(サイフの中が・・・(^^;)自分への褒美ってことで(w

どっちを先に紹介しようかと迷ったのですが、ちょうど心待ちにしてた「大魔神カノン」放送開始って事で(関西では6日から火曜の1:30分より)、その記念にオリジナルの魔神様の方から・・・

f0124763_0164436.jpg

全体像はこんな感じ。
魔神様本体もさる事ながら、掴まれてる左馬之助さんが異常によく出来てる(笑)
よく言われる事ですが、魔神様は無闇に大きすぎず、その大きさだからこそ逆に恐いってところがあり、そんな風に掴まれた左馬之助さんは本当にチビリそうなくらい恐かった事でしょう(^^;

f0124763_018079.jpg

額に打ち込まれた杭は抜く事ができます。
映画の中でその状態になった後、左馬之助さんがどうなったかは、ご覧になった方ならご存知でしょう。

嗚呼、ナンマンダブ・・・(チーン)

更に詳しく・・・




f0124763_019341.jpg

宝剣もちゃんと付属してます。
残念ながら鞘から抜く事は出来ませんが、鞘に納まった状態と、抜いた状態の剣と鞘を付け替える事でこんなポーズもつけられます。
でもこれが出来るなら、欲を言えば“大鷹”も付けてほしかったかな。

リボルテックと言えば“可動”ですが、さすがに“ヤマグチ系”のロボットやアニメキャラみたいな、アクロバティックなポーズは付けられませんが、それでもその(撮影プロップの)再現性と、可能な限りの可動を両立させてるあたりはさすがです!

f0124763_0212372.jpg

さあ、お前の罪を数えろ!・・・って、向かって右側の方にはいわれたくありませんね。
向かって左側の人と違って、絶対許してくれませんから・・・(^^;

大きさ的には、ご覧のように食玩の“創絶”シリーズと同じくらい。
その大きさでその出来映えは、もう凄いとしか言い様がない!(^^;

f0124763_0222969.jpg

ハイ、武人様の顔もちゃんと付いてますよ(ちょっとピンボケしちゃいましたね(^^;)

f0124763_024896.jpg

となると、やっぱこれはお約束って事で(笑)

f0124763_0253653.jpg

最後は、私が20年ほど前に作った、ボークスのガレージキットの大魔神とのツーショット。
比率的に、丁度着ぐるみと実寸大のプロップ(海洋堂のシンボルになってるアレね)と同じくらいかな?

そんな訳で、“ALIEN”の方はもう少しお待ちください。

特撮リボルテック SERIES No.002 大魔神 (だいまじん)

海洋堂


[PR]
by yaskazu | 2010-04-06 00:15 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/13320483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ガチャ! 混雑 >>