荒れまくり
晴れのち雨のち晴れ時々曇りのち霙のち晴れのち曇り時々突風

そんな1日、荒れまくりの天気の日でした・・・(^^;



昨日のフィギュアスケート世界選手権、ジャッジの異常からつい感情的な内容の記事をエントリーしてしまいましたが、同じ思いの人はやはり沢山居たようです。

色々観ていて驚いたのは、何故か日本のマスコミの報道が、真央ちゃんの金メダルを讃える内容のものより、ヨナ選手の不調から逆転2位を讃えるものや、その不調をフォローするものが多かった事。

いや、それが本当に相応しい結果だったなら良いのですが、実際とてもそんな内容には見えない演技(これは感情論じゃなく、本当にグダグダだったのですよ!)で、ノーミスでパーフェクトに決めた真央ちゃんやミキティより、得点が上だったのはどう考えてもおかしいのですよ。

なのに、そこに疑問を呈せずに真央ちゃんに厳しくヨナ選手に甘い報道する日本のマスコミって・・・・何!?

更に、地上波の放送では音声や画像に一部加工がしてあった(ヨナ選手のジャッジへのブーイングが歓声に差し変わってたとか、日の丸が画像処理で消されてたとか)なんて言う、衛星放送やネット中継で観ていた人からの証言もあり、もしそれが事実なら捏造事件にもなりかねない、由々しき事態なんじゃないでしょうか?

その事で、ネット上では大荒れだったのですが、その疑問に対し唯一真っ当な内容の報道をしていたのが、中国の新聞・・・・

例の毒餃子の件も関係あるのかも知れないけど、この国に突っ込まれるというのも、なんとも複雑だったり・・・(^^;

ホント、スッキリしない、私の気分も荒れまくりな1日でした。
[PR]
by yaskazu | 2010-03-29 23:50 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/13245332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3D 世界選手権 >>